二次会の服装選びが本当に大変でした。

私の思い出の一日は、友人の結婚式の二次会に参加するための服を選ぶため、あちこち店をめぐった日のことです。

友人の結婚式がもう一週間後に迫ったころ、私は結婚式の二次会に参加するのが初めてだったため服装に悩んで何を着ていくのかまだ決めかねていました。ワンピースを着ていくのが無難でいいだろうとは思ったのですが、どうにもスカートは苦手で、なんとかパンツスタイルで二次会でも参加できるような服を探していました。

朝から何軒も店をはしごしては、これがいいだろうか、これは着ていってもおかしくないだろうかとたくさん悩みました。おおかた買い揃えて家に帰った後に、そういえばバイカラーのものは「別れる」イメージがあるから好ましくないというのをネットで見たのを思い出して、これはおしゃれでいいだろうと思って買ったバイカラーのヒールを別のものに代えてもらうために、また店に出かけました。同じ店で他にもよさそうなヒールがあったので店員さんにお願いしてそちらに代えてもらいました。

その頑張りの甲斐あって二次会での服装は周りからおおむね好評でほっとしました。私は一度悩みだすとうじうじしてしまう性質なので、納得がいっていない服装で参加していたらもやもやした気分のまま二次会を迎えていたと思います。友人のドレス姿を心から祝福できたので、朝から晩まで駆けずり回った日は本当に大変でしたが、頑張ってよかったなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です